2019年度「食と教育」学術研究 研究者・研究課題一覧

No. 氏名 研究機関名 役職 研究課題名
1 山本輝太郎 明治大学科学コミュニケーション研究所 研究員 牛乳有害説の背景構造に基づき、一般市民の科学リテラシー向上を目的としたオンライン教材の開発 - クラウドソーシングを用いた実験的研究 - 
2 今中美栄 島根県立大学 出雲キャンパス
看護栄養学部 健康栄養学科
教授 韓国と日本の食育における牛乳・乳製品の価値観について - 成長期におけるヘルスリテラシーの醸成教育に向けての比較検討 - 
3 柴田奈緒美 岐阜大学 教育学部 家政教育講座 助教 子どもの学校給食以外の昼食における食生活の改善ならびに牛乳摂取の習慣化に向けた試み
4 吉田智佳子 新潟大学 農学部 助教 乳製品の摂取意欲向上への酪農体験教育の効果の検証
5 宮﨑貴美子 香蘭女子短期大学・食物栄養学科 准教授 青少年期の身体状況および食生活習慣に及ぼすミルク給食導入に関する研究
6 大橋弘範 福島大学 共生システム理工学類 准教授 CPA値測定法と官能試験を併用した「牛乳嫌い」問題への分析化学的アプローチ
公募案内はこちら
2019年度「食と教育」学術研究の公募について

※2019年度学術研究の公募は終了しています

事務局・お問い合わせ先

〒104-0045 東京都中央区築地4丁目7-1 築地三井ビル5F
一般社団法人Jミルク内 「牛乳食育研究会」事務局

電話 03-6226-6352
FAX 03-6226-6354

2019年3月6日