1990年
著者:菅野道廣
所属:九州大学農学部農学部食糧化学工学科食糧化学講座

  • 健康科学
  • 各ライフステージ

はじめに

食餌たん白質はリノール酸の代謝に特徴的に影響を及ぼし、とくにカゼインは大豆たん白質に比べ、リノール酸のアラキドン酸への転換を促進する。この効果がリノール酸の代謝が抑制された状態でも再現できるのかどうか、また、両たん白質の効果の違いは特定のアミノ酸の含量に依存するのかどうかを知るため、ストレプトゾトシン(STZ)処理あるいはシスチン(Cys)添加の効果をラットを用いて検討した。

書籍ページURL
http://www.j-milk.jp/tool/kenkyu/gakujutsu/9fgd1p0000021u7u.html 

2015年9月18日