1988年
著者:中村治雄
所属:防衛医科大学校第一内科

  • 健康科学
  • 各ライフステージ
任意に4社の牛乳をとりあげ、同一背景因子をもつ20-45才の男子に、1日400ml(200ml 2本)宛、4週間にわたり摂取するようにし、しかも、A社とB社、C社とD社のcross overで比較してみた。これは、各社牛乳による成分に、若干の相違があり、特にC12:0、C14:0など微量脂肪酸に差がみられるので、この差が血清脂質へ影響するかどうかを確認することを目的としている。
成績は、表に示すごとく、4社共に、摂取4週後の血清脂質には有意の変動は認められなかった。
摂取前に比し、一過性に総コレステロールの上昇する例はあるが、摂取持続により、再び、前値に復している。

書籍ページURL
http://www.j-milk.jp/tool/kenkyu/gakujutsu/9fgd1p0000021rwd.html 

2015年9月18日