鵜川洋樹

鵜川洋樹

乳の社会文化ネットワーク 幹事

所属

  • 秋田県立大学(大潟キャンパス) 生物資源科学部アグリビジネス学科 教授

・1978年3月:北海道大学農学部卒業
・1978年4月:農林省草地試験場
・1981年12月:農林水産省農業研究センター
・1989年10月:農林水産省北海道農業試験場
・2004年4月:農業・生物系特定産業技術研究機構北海道農業研究センター
・2007年4月:農業・食品産業技術総合研究機構東北農業研究センター
・2009年4月:現職
・2013年4月:生物資源科学部附属フィールド教育研究センター長(兼務)

論文・著書(抜粋)

<著書>

  • 価格変動と肉用牛生産の展開論理,農林統計協会(1995年12月)
  • 21世紀北海道農業の先駆け(共著),筑波書房(2001年8月)
  • 農業技術と経営の発展(共著),農林統計協会(2002年9月)
  • 北海道酪農の経営展開-土地利用型酪農の形成・展開・発展-,農林統計協会(2006年1月)
  • 北海道農業の地帯構成と構造変動(共著),北海道大学出版会(2006年2月)
  • 資源循環型酪農・畜産の展開条件(共著),農林統計協会(2007年1月)
  • 酪農経営の継承・参入マニュアル(共著),デーリィマン社(2012年9月)

<論文>

  • Forage Production and Feeding Management in Hungarian Large-Scale Dairy Farms,JARQ,第35巻第2号(2001年4月)
  • 北海道酪農の収益構造と経営展開,農業経済研究、第70巻第1号(1998年6月)
  • ミニプラント型酪農経営の成立条件と消費者交流-東北地域の事例分析-,2011年度日本農業経済学会論文集(2011年12月)
  • 土地利用型酪農における適正規模と企業的経営の展開,農業経営研究,第49巻第4号(2012年3月)

2015年9月21日