小川美香子

小川美香子

乳の社会文化ネットワーク 会員

所属

  • 東京海洋大学 助教

・1993年3月 早稲田大学第一文学部西洋史学専修卒業(文学士)
・2003年3月 慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(経営学修士)
・2010年3月 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了(博士(政策・メディア))
・2007年4月~ 東京海洋大学 大学院 海洋科学技術研究科 食品流通安全管理専攻 助教
・2012年4月   〃     先端科学技術研究センター 助教(改組、現在に至る)

論文・著書(抜粋)

 
  • Mikako Ogawa, Ayaka Tanaka, Keiichi Noda, Ayako Kawai and Donald L. Amoroso, 'Food Allergy Information Collected at Restaurants Using Mobile Devices to Enhance Communication Support', International Journal of E-Business Research, Vol.8, No.3, pp.1-17, 2012.
  • 小川美香子、「食品安全を実現する製販情報連携についての一考察-食品メーカーA社の商品規格書管理の負担感調査より-」、フードシステム研究、Vol.18、No.3、pp.295-300、2011年.
  • 小川美香子・國領二郎、「食品トレーサビリティ普及に寄与する内的動因:品質管理改善を重視する食品メーカーの事例より」政策情報学会誌、Vol.2、No.1、pp.61-76、2009年.
  • Mikako Ogawa, Ayaka Tanaka, Keiichi Noda, and Donald L. Amoroso, 'Co-Creation between Food Allergy Customers and Restaurants Using Mobile Devices', In Mehdi Khosrow-Pour (Eds.), Inventive Approaches for Technology Integration and Information Resources Management, 2014. PA, US: IGI Global.
  • 國領二郎・ プラットフォームデザイン・ラボ、『創発経営のプラットフォーム—協働の情報基盤づくり 』、日本経済新聞出版社、2011年. (第3章を執筆)

2016年6月23日