1993年
著者:佐藤祐造
所属:名古屋大学総合保健体育科学センター

  • 健康科学
  • その他

はじめに

 既に我々はボクシング選手の栄養管理に際して、蛋白代謝を中心に検索を加え報告している。前報告における検討では、被検者に対し何等指示を与えることなく、被検者各人の独自の方法により減量をさせた。その結果、2週間に2.5kg減量を認めたが、蛋白異化の亢進、カルシウム摂取量の低下等の問題点が指摘され、栄養管理の必要性が感じられた。今回は牛乳を1日で500ccずつ摂取、それ以外は各人任意の方法で減量させ、同様の検索を加えたので報告する。

書籍ページURL
http://www.j-milk.jp/tool/kenkyu/gakujutsu/9fgd1p0000021tvd.html

2015年9月18日