1990年
著者:佐藤祐造
所属:名古屋大学総合保健体育科学センター

  • 健康科学
  • 各ライフステージ

緒言

我々は昨年度、急性運動回復期における牛乳摂取の、糖・脂質・電解質・アミノ酸等に与える影響について、スポーツ飲料・水と比較して健常者で検討した。その結果牛乳は、血糖値・インスリン値・遊離脂肪酸等諸検査値に与える影響が比較的少なく、運動後の水分補給として利用し得ることが示唆された。そこで今回は、対象をインスリン依存性糖尿病(Insulin Dependent Diabetes Melitus:IDM)患者として、同様に急性運動回復期での牛乳およびスポーツ飲料摂取の影響について検討した。

書籍ページURL
http://www.j-milk.jp/tool/kenkyu/gakujutsu/9fgd1p0000021u7u.html 

2015年9月18日