一般社団法人Jミルクと「乳の学術連合」は、「乳の学術連合」で毎年度実施している乳に関する学術研究の中から、特に優れていると評価されたものを、「わかりやすい 最新ミルクの研究リポート」として作成しています。
 本研究リポートは、対象となる学術研究を領域の異なる研究者や専門家含め、牛乳乳製品や酪農乳業に関心のある全ての皆様に、わかりやすく要約したものです。

健康科学分野

牛乳乳製品の摂取量が「睡眠」「抑うつ」「健康感」に与える効果とは

画像をクリックするとPDFが開きます


■研究論文はこちら
牛乳乳製品摂取量と睡眠・疲労・健康感に関する一般人口調査研究
2016年
著者:岡島 義
所属:早稲田大学人間科学学術院

研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

牛乳・乳製品に特徴的に含まれる「短鎖脂肪酸」「中鎖脂肪酸」と認知機能との関連

画像をクリックするとPDFが開きます

■研究論文はこちら
2015年
著者:大塚礼
所属:独立行政法人国立長寿医療研究センターNILS-LSA活用研究室
 
研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

牛乳・乳製品摂取が、「読み」「書き」などの知的能力機能に影響

画像をクリックするとPDFが開きます


■研究論文はこちら
2015年
著者:吉田 大悟
所属:九州大学大学院医学研究院環境医学分野
 
研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

社会文化分野

家庭生活への牛乳・乳製品の浸透 明治・大正期に果たした医療関係者の功績

画像をクリックするとPDFが開きます

■研究論文はこちら
2015年
著者:東四柳 祥子
所属:梅花女子大学食文化学部食文化学科

研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)

日本における「乳と米」の関係 「ミルク粥」が身近になる可能性

画像をクリックするとPDFが開きます

■研究論文はこちら
和食と乳の融合 -中央アジアにおける乳と米の組み合わせから-
2015年
著者:石井 智美
所属:酪農学園大学

研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

牛乳へのネガティブ情報拡散 1ヶ月以内にエビデンス情報発信が抑制効果

画像をクリックするとPDFが開きます

■研究論文はこちら
2015年
著者:上田 隆穂
所属:学習院大学経済学部
 
研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

食と教育分野

地域内の異世代間交流で、高校生に牛乳乳製品のイメージ変化

画像をクリックするとPDFが開きます
 
■研究論文はこちら
2016年
著者:廣田 直子
所属:松本大学大学院 健康科学研究科

研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)
 

牛乳アレルギー児を持つ母親のストレス軽減 牛乳を少しずつ増やすことに前向きに取り組めるようにサポート

画像をクリックするとPDFが開きます


2015年
著者:小西 瑞穂
所属:国立成育医療研究センター こころの診療部育児心理学科

研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)

変容ステージをベースにした食育プログラム 大学生の約5割が間食を乳製品に

画像をクリックするとPDFが開きます


■研究論文はこちら
2015年
著者:柴 英里
所属:高知大学教育研究部人文科学系教育学部門
 
研究リポート紹介ページ (Jミルクのサイトへ)

2017年7月25日