家森幸男

家森幸男

牛乳乳製品健康科学会議 会員

所属

  • 武庫川女子大学国際健康開発研究所 所長

・1967年 京都大学大学院医学研究科博士課程修了、医学博士
・1977年 島根医科大学教授
・1983年 循環器疾患の一次予防に関するWHO国際共同研究センター長
・1992年 京都大学大学院人間・環境学研究科教授
・2001年 京都大学名誉教授、兵庫県健康財団会長
・2006年 武庫川女子大学教授 国際健康開発研究所所長

論文・著書(抜粋)

  • Yamori Y et al: An inverse association between magnesium in 24-h urine and cardiovascular risk factors in middle-aged subjects in 50 CARDIAC Study populations. Hypertens Res 2015; 38(3): 219-225.
  • Yamori Y et al: First direct comparison of platelet reactivity and thrombolytic status between Japanese and Western volunteers: Possible relationship to the “Japanese Paradox”. International Journal of Cardiology 2011; 152, 43-48.
  • Yamori Y et al: Taurine in health and diseases: Consistent evidence from experimental and epidemiological studies, Journal of Biomedical Science 2010; 17, suppl1-6.
【受賞】
  • 1982年 米国心臓学会高血圧賞(CIBA賞)受賞
  • 1998年 紫綬褒章受章
  • 2012年 瑞宝中綬章受章

ダウンロード

年度 研究テーマ 氏名 研究機関・役職 詳細
1994 飼料ならびにプロセスの改善による”健康”乳製品開発に関する研究 家森幸男 京都大学大学院人間・環境学研究科 詳細

2016年6月23日